カメラ&旅行好き女子の使用機材紹介

カメラ

こんにちは。Namiraです。

今回は私が愛用しているカメラとレンズ、周辺機材を紹介していこうと思います。これから新しくカメラを買おうと思っている方、次にどんなレンズを買おうか悩んでいる方の参考になれば幸いです。

カメラ

Sonyα6000

私が初めて購入したミラーレス一眼がSonyα6000でした。2018年1月に購入してからかれこれ6年使用していますがまだまだ現役で活躍中です。

当時でも最新機種ではありませんでしたが、費用を抑えたい&口コミも良かったのでこちらを選びました。

Sonyα6700

2024年1月にSonyα6700を追加購入しました。APS-Cながらフルサイズ並みのセンサーを搭載、AIプロセッシング技術を利用した高度な被写体認識機能など様々なアップデートをして4年振りにリリースされたSonyのAPS-C最上位機種です。

Sonyα6000に比べるとサイズや重量が大きくなったのでバックパック一つで海外旅行をする私にとってはマイナスポイントもありますが、暗所性能やAF機能、手ぶれ補正にはかなり技術の向上を感じているので結果として満足しています。

まだ買ったばかりで使いこなせていないのでどんどん使って慣れていこうと思います。

レンズ

ズームレンズ

SEL1655G

私が旅行に絶対持っていく一軍レンズです。これさえあれば旅行中のスナップ写真から夜景まで何でも撮れちゃいます。

SEL1655GはSony純正のAPS-C向けレンズ唯一の大三元レンズです。このレンズを購入するまでは標準ズームはキットレンズしか持っていなかったのですが、ボケ感や描画力が段違いなのでとても満足しています。

SEL55210

SEL55210はα6000を購入した際に付いてきたキットレンズの一つです。私は特に野鳥や飛行機などの撮影はしないので使用頻度は低めですが、遠くのものを撮影する際に使用しています。

上の写真はカンボジアのプノン・バケン寺院からアンコールワットを撮影したものです。

単焦点レンズ

SEL50F18

SEL50F18はSONYのAPS-Cユーザーなら誰もが知っているであろう定番レンズです。

SEL1655Gよりも柔らかなボケが出るのでポートレートや動物、花などを撮影する際はこのレンズをよく使用しています。

焦点距離50mmは人間が集中して何かを見ている時の視野と同じくらいの視野なので構図も決めやすく、値段もそこまで高くないので初めて買う単焦点レンズを悩んでいる方におすすめのレンズです。

SIGMA 16mm F1.4 DCDN Contemporary

こちらのレンズは私が持っている唯一の非純正レンズです。F1.4という明るさが売りのレンズなので夜景や星を撮影する際に重宝しています。また、2枚目の写真(ラオスの托鉢)のように夜や明け方に撮影する場合にも便利です。

広角レンズですが絞り開放すると背景をぼかすこともできます。やや嵩張るので旅行時の一軍レンズではありませんが、夜景が綺麗な場所かつ受諾手荷物有りの航空券を使用する際には持って行きます。

SEL16F28 & VCL-ECF1

SEL16F28単体はあまり評価の高いレンズではありませんが、フィッシュアイコンバータのVCL-ECF1と組み合わせることで一気に楽しくなるレンズです。コンバーター込みでもコンパクトなサイズなので広大な土地や大きな建物の撮影をする旅行ではよく持って行っています。

SELP1650

最初に購入したキットレンズです。F3.5~5.6であまり明るくないレンズなので夜間の撮影や背景をぼかして撮影する場面にはあまり向きませんが、望遠側で被写体との距離をギリギリまで近づけてあげれば上の写真のような撮影が可能です。

コンパクト&レンズ内手振れ補正が付いているのは良いポイントですが、描画力は他のレンズ達にので何年か前に手放してしまいました。

三脚

Manfrotto MKBFRTC4-BH

カーボン製・コンパクト・自由雲台・価格も高すぎないというポイントが気に入り購入したMnfrottoの三脚です。私が旅行にいつも持って行っているMilletのクーラ30の場合、バックパック横のドリンクポケットに入れることができます。

最後に

以上、カメラ&旅行好き女子のカメラ紹介でした。レンズに関しては便利な1本が欲しい場合はSEL1655G、THE一眼レフっぽい写りのレンズが欲しいならSELP50F18が一押しです。

SONYのミラーレスデビューをしたい方、次に買うレンズに迷っている方はぜひ参考にしてみてください!

ではまた次の記事で。

※本ブログで使用している画像は以下のサイトからダウンロード可能です(一部人の顔が映りこんでいる及び商用利用不可な場所の写真を除く)。

Namiraさんのプロフィール|写真素材なら「写真AC」無料(フリー)ダウンロードOK
...
この記事を書いた人
Namira

メーカー勤務で現在は台湾駐在中。カメラ片手によく国内・海外旅行をしているので、カメラや旅のことについて役立つ情報が発信できないかと思い当ブログを始めました。
写真ACで写真の販売もしているので以下のリンクからぜひダウンロードお願いします。

Namiraをフォローする
カメラ
Namiraをフォローする

コメント

タイトルとURLをコピーしました